ホーム ≫ 採用情報

採用情報

採用担当者からの一言

写真:集合写真

川浦会計は明るく風通しのよい社風です。
地元の中小企業を、会計により支援しています。
また、職員は資格取得などにも力を入れており、事務所内での勉強会や社外研修にも積極的に参加しております。
お気軽にお問い合わせください。          

正社員を募集しております。

 川浦税務会計事務所は、平成26年8月に独立開業した会計事務所です。

職員の成長と共に、これからも発展を目指す事務所です。専門知識を身に着けて、成長をしたい方に是非応募して頂ければと考えております。

 先ずは、ご応募の方は、履歴書及び職務経歴書を川浦税務会計事務所宛にお送り下さい。

書類選考の上、面接日を採用担当より連絡させて頂きます。ご質問がある方は、「お問い合わせ」をご利用頂ければ幸いです。

職務内容

(1)大規模法人に対する税効果会計支援業務及び決算業務

(2)中小企業に対する月次巡回監査業務及び決算業務

(3)MASシステムを使用しての経営改善計画書作成支援業務

(4)資産家向けの相続税申告業務及び相続対策業務


 川浦税務会計事務所は、大手税理士法人と異なり、税目又は客先毎に分業する体制を取っておりません。

よって、担当者は、法人税・所得税・消費税だけでなく、資産税業務(相続税・贈与税・株式評価・土地株式の譲渡)等、幅広い業務に従事する事が出来ます。

年齢・学歴・応募資格

年齢・学歴は、不問です。
 税理士有資格者・税理士試験科目合格者・簿記1~3級合格者で、会計事務所での勤務経験は、全く不要です。
 自動車の運転免許は、必須です(採用時に免許を取得されていない場合には、在職中に取得をお願いします。)。顧問先は、原則片道1時間以内を想定しておりますので、長距離運転は発生しないものとお考え下さい。
税理士有資格者の方で、税理士登録を希望される場合には、勤務税理士として勤務して頂きます。
 会計事務所業界を未経験の方・異業種からの転職を希望される方も、歓迎致します!!この業界は、常に勉強する事が求められます。ですから、税務会計業界を全く知らない方でも、やる気を持って研修受講や自己研鑽に励んで頂ければ、十分に活躍出来ます!やる気は、人から与えられるものではなく、自分自身でしか導き出すことは出来ません。
川浦税務会計事務所は、やる気を持って自己研鑽される方を求めています。

勤務地・勤務時間・給与・待遇・休日休暇

勤務地は、足立区西新井栄町です。東武線西新井駅徒歩9分又は東武線大師前駅徒歩5分。

 勤務時間は、原則午前9:00~午後6:00(お昼1時間休憩)としております。

そして、残業を強いる事はありません。職員自身が、残業をする必要があると判断した場合には、残業をして頂く事に成るかと思います。

職員全員が定時勤務出来る環境づくりを、所長を含めた職員全員で創意工夫すれば、可能と考えております。

 私が耳にするのが、税務会計業界は、「ブラックな勤務を強いる業界」という印象を持たれているという事です。

しかしながら、全ての事務所がそうではありません。川浦税務会計事務所は、最新のシステム・デジタル環境(当然、ペーパーレスです。)を整備し、日々作業効率の改善を図っております。税務署への申告は、相続税申告を除いて、全て電子申告を実践しております。

 また、コロナ禍での小学校が休校時には、在宅勤務を希望する職員はモバイルツールを貸与し、業務に従事して頂き、個々の状況に即した勤務体制の構築に努めました。

 給与は、月給22万円~28万円です。この他に、資格手当等が御座います。定期昇給は、毎年4月の年1回です。新規採用の方は、採用後能力に応じて随時昇給致します。賞与は、年2回を予定。

待遇は、社会保険・厚生年金・雇用保険・労災保険を完備しております。交通費は、月額20,000円以内で支給致します。

 休日休暇は、完全週休2日制(土・日),祝日,年末年始,夏季休暇。労働基準法所定の有給休暇制度(初年度10日間)が有ります。

税理士試験を受験される方は、試験前の8月初旬から有給休暇を取得し、受験に備えて頂く事も可能です。その他、育児休業休暇取得にも配慮致します。出産や子育て中の女性にも、永く勤務出来るように支援致します。

 通勤圏内は、片道1時間以内の方に限定致します。何故ならば、川浦税務会計事務所は、仕事と家庭又は勉強を両立できる方に職員を希望しております。永く勤務して頂きたいが故に、片道2時間以上の通勤では、仕事や家庭又は勉強の両立は困難と考えております。

研修制度

 川浦税務会計事務所は、TKC全国会に入会しており、業界最高水準の研修カリキュラムが用意されております。一般的に、大手税理士法人以外のTKC会員でない小規模の会計事務所では、職員に対する研修は無いのが一般的です。所謂、OJTのみです。所長である川浦自身、職員時代がその様な環境下で業務に従事しておりました。正直、不安な日々でした。自分が顧問先に伝えている事は、正しいのだろうか?税務署から指摘される処理をしていないだろうか?頼りになるのは、事務所にある書籍とインターネット検索で収集される不確かな情報だけでした。
 私は、職員にその様な思いは決してして欲しくないので、Off-JTとして勤務時間内に、TKC全国会が主催する様々な研修(税法研修・MAS研修)に職員を参加して貰います。集合研修だけでなく、コロナ禍でもオンデマンド研修も充実しておりますので、職員のスキルアップ環境が整っています。職員が希望すれば、有料研修にも全員参加して頂きます。
 私自身常々思うのですが、「会計事務所は単に税額計算し、申告書という成果物でお金を頂くのではなく、所長及び職員一人一人が、自身の人格を通じて、顧問先が感じる満足度に応じた報酬を頂く。」と考えるのです。よって、日々自己研鑽を重ね、自身の人格を高められる職員に勤務して貰いたいと考えております。
 TKC全国会では、初級職員研修・巡回監査士補資格取得研修・巡回監査士資格取得研修も御座いますので、職員自身のスキルアップに必ず繋がるものと考えております。入所初年度は、研修受講が多くなると思います。

税務会計業界は、ブラック業界?

税務会計業界は、ブラック業界と言われておりますが、否定はしません。
 川浦税務会計事務所は、ブラックな事務所になるつもりはありませんし、現在もブラックな事務所で無いと自負しております。在職している職員に聞いてみて下さい。
 職員自身は、自分の担当業務を自身のペース配分で対応して頂ければと考えております。夕方6時で帰所する日があったり、夜7時に帰所する日もあるかもしれませんが、職員個々人のペース配分で調整をお願いしております。事前にお伝えしておきますが、繁忙期が税務会計業界にはあります。12月の年末調整から始まり、1月の法定調書作成、2~3月の個人確定申告。しかしながら、当事務所は2~3ヶ月前から顧問先に各種案内を行い、出来る限り前倒し着手するようにしております。

勉強について

 税理士を目指す方は、全面的に支援致します。原則として、授業がある日は、17時に業務を終了して通学して頂きます。所長の私自身、30歳から働きながら勉強をし、税理士資格を取得しました。その後、AFP・宅地建物取引士も取得致しました。これからも資格取得の為、勉強をしていきます。
仕事との両立ですが、しっかりとケジメをつけて頂ければ可能だと思います。
合格した暁には、税理士法人を設立し、共に運営をしましょう。
川浦税務会計事務所に勤務する職員には、巡回監査士補又は巡回監査士の資格を必ず取得して頂きます。それは、職員自身の為であり、顧問先様の為です。

資格取得と実務

 「資格取得⇒実務が出来る」それは、大間違いです。資格取得は、あくまでも自分に自信を付ける材料にすぎません。この税務会計業界では、資格を持っている所長よりも優秀な職員は、非常に多くおります。信じられないかもしれませんが本当の話です。所長が作成した申告書を職員がその間違いを指摘する。資格に胡坐をかいた結果です。
 資格を取得してからが本当の勉強が始まります。本当の勉強とは、自力で調べて問題を解決する事であり、資格勉強時のように模範解答はありません。実務では、所長自身全ての回答を持っている訳ではありません。事務所全員で協力して解決していきましょう。
 更に、実務では100点以外は不合格です。1箇所のケアレスミス=顧問先の損害。ミスは絶対に許されないのです。我々の仕事は、ケアレスミスを防ぎ、十分な知識を習得し続ける事が責務なのです。よって、職員には、TKC巡回監査士補及び巡回監査士の合格を目指いして頂いております。

税務会計業界は、他の士業と一つ大きく異なる点があります。それは、毎年税法改正があります。顧問先からの質問にいつでも答えられる必要があります。

川浦税務会計事務所について

 所長の川浦は、掃除好きです。毎週必ず掃除をします。完全ペーパーレスを実現しております、ですから、事務所内はスッキリとしています。

 税務申告は、相続税申告以外は100%電子申告をしております。申告書の控えは、全ての電子ファイリングし、管理しております。

 全てのデスクには、Wモニターを設置し業務を行っております。

 使用しているシステムは、TKCシステムのみです。他社会計システムは一切使用しておりません。他の事務所では、顧問先が使用しているシステムに合わせて、会計事務所がその使い方を勉強している現状がありますが、それは本当に顧問先が求めている事でしょうか?顧問先には、原則として業界最高水準のTKCシステムを使用した自計化を進めております。ネットバンキングを利用していれば、Fintechサービスにより、自動的に仕訳が作成されるようになっております。
 川浦税務会計事務所は、所長の川浦が職員時代の苦い経験を職員にさせたくないと考え、TKCの支援を受けながら、最先端業務を行っております。税務調査も嫌いなので、税務調査に繋がる業務を行わない様、職員一同で日々研鑽を積んでおります。

 募集要項

募集職種巡回監査スタッフ
雇用形態正社員
業務内容巡回監査・決算申告・経営助言等
年齢不問
給与前職経験年数、能力、資格等を考慮し優遇いたします。資格手当等の諸手当あり。
待遇昇給:年1回、賞与:年2回、社保完備
勤務時間9:00 - 18:00
休日土曜、日曜、祝日 夏季休暇 年末年始休暇 有給休暇
応募方法事前に電話連絡の上、履歴書を送付してください。書類審査の上、面接日程等ご連絡いたします。